うつ病回復のススメ

【実体験】産業医面談は手続きから話したことまで上司に筒抜け!

産業医への相談を考えてる人

体も、精神的にもつらい
産業医に相談しようかな
でも会社に知られたくないなあ

ぼく

知られたくないのであれば
産業医面談はおすすめしません

産業医を頼るより、
心の問題なら精神内科、
身体の問題なら適切な科に駆け込んだ方が解決に近づきます。

産業医は僕らの味方ではなく、あくまで会社の人です。
例えば、こんなことなんて「明日死にます」と言わない限りいいません。

産業医

それは大変ですね
休みが必要だと会社に伝えましょうか

産業医は従業員に会社を休まないまま健康に暮らせるように
そっとサポートをする役目の人です。

要は「相談してスッキリしたでしょ、問題ないね。さあ会社へ行ってください」という人であり、会社側には「この人はこういうことで悩んでるらしいから対処したほうがいいですよ」と伝える人です。

この記事でわかること
  • 産業医面談の手配は会社経由であること
  • 産業医を使ってみた結果、何も解決されなかったこと
  • 産業医は相談内容を会社へ報告するということ

読み物としてどうぞ。

産業医面談を受けるには会社から手配が必要

実際にやった流れ
  1. 会社のルールブックで調べる
  2. 事務に手配する方法を聞く
  3. 産業医を受診する日程を決める

会社のルールブックで調べる

ぼく

産業医へ相談することは
誰にも知られたくない!

そう思った僕は、自力で会社のルールブック(就業規則)を探しました。

しかし、産業医を手配する手順の記述はなく、
会社に問い合わせなければならないことがわかりました。

ぼく

諦めて、会社に聞くしかありません。

事務に手配する方法を聞く

早速、事務に問い合わせてみました。

事務

はい、こちらで手配できます。
受診したい日程を教えてください。
候補日は○日○時、▲日▲時です。

指定されたのが平日の業務中だったので、給料とか就業時間の管理はどうなるのか確認しました。

勤務表はどうつけたらよいですか?

事務

業務時間とは別の扱いになり、受診するなら、早退か有給を使ってください。

ケチー!!(言ってない)しかし、いつもより早く帰れるのはうれしい。

しかし、手配した日の夕方、残業していると…

上司

ちょっと30分ほど、喫茶店いかない?

ぼく

はい…(産業医面談の話かな)

上司

産業医面談受けるって聞いたけど…
なんかあった?

なんともう筒抜け。
その後、営業課長からも電話があったりと、広範囲に筒抜けでした…。

僕の行ってた会社は東証一部上場企業でしたが、大手でこれなのでどこへ行ってもこんな感じだと思います。

産業医を受診する日程を決める

しかし僕は解決がしたかったので、気を取り直して受診日を返信すると、早速問診票のPDFが送られてきました。

事務

受診するには問診票を書いて持っていってください

この問診票の提出は求められませんでした。

産業医面談一部始終:回答は近所のおじさん並

場所は病院ではなく、健康診断センター。
部屋に通されて待っていると、

白衣も着ていないポロシャツの普通のおっさんが現れました。
手にはバインダーと白紙。カルテのフォーマットですらない。
何科の先生なのか分かりませんでしたが、話を始めました。

最初に産業医に伝えたこと
  • つらいことは特にないはずだが、仕事がつらいこと
  • 夜は途中で起きてしまい、そのまま眠れないこともしばしばある
  • このまま精神的に沈んでしまうなら転職も視野に入れていること
  • ただ、なるべく仕事は続けていきたいから、この状況を脱出したいこと

さすがにここでの話まで筒抜けないだろと思い、赤裸々に伝えてみました。

ぼく

その上で、気分が晴れる方法があれば試してみたい。
また、なにか原因があれば知って対策をとりたい。

産業医

うーん、なんだろうねー。
睡眠薬とか飲んでみたら?眠れるかも!

わかりますよ、睡眠薬飲みゃ寝れるのは。
睡眠薬がいるならいるでいいけど、僕が探しているのは根本的な解決策。

産業医

あと、デイタイムにジムに行く方がいいかも。
仕事で疲れた後に、体も疲れると眠れると思うよ!
とにかく寝た方がいい。

実際眠りたいし。これはいいかも。と思った矢先、耳を疑う言葉を聞くことになる。

産業医

あとは精神内科とか受診したら?

はじめに精神内科に行かずに産業医を受診した意味…。

会社の業務を知っていたり、同じ会社の他の人の相談に乗ったノウハウがあると思ったから、僕らは産業医面談を受診しているんですよね。

精神内科はそれはそれで検討するけれども、結局ネットで検索すれば出てくることしか言ってくれませんでした。

ぼく

はあ…。
平日にジムは良さそうですね。
実際寝たいですし。

産業医

他には~、奥さんに相談するとか
相談してる?

ぼく

前に休職した時は「抑うつ状態だって」と言いました

産業医

奥さんはなんて?

ぼく

「あ、そーなん?」ですよ
特にこれといってないです
相談しても解決できる悩みではないですし、
「仕事したくない」とか笑

産業医

ふーん…まあ、相談してみれば?
奥さんなんだから
夫婦は助け合わないとさ

ぼく

(クソ大きなお世話だな…)

この人はボランティアのおじさんかなんか?と思うくらい、
普通の話で終わった。
なんなら「寝ろ」なんて、twitter見てれば解決できるし。

解決策を探そうと赤裸々に話した割に、
なんの利益も生まない無意味な時間でした。

この産業医面談の報告は会社にされる?

産業医

うーん、じゃ、どういう風に報告しようかな

ぼく

(はっ!?!?)

こういうのって、第三者として話を聞いてくれて、会社に開示されないって聞いたけど!?

割と腹見せて、転職する気配も伝えたけど!?

と思ったけど、そういうことです。

産業医は会社に雇われている立場
もちろんその対価として成果物として結果を示す必要がある。

その成果物は「自殺者を出さない」とか「健康を維持させる」という不明確なものではありません。

成果物は「報告書」です。

もちろん報告は会社に行きますし、上司からも…

上司

産業医面談どうだった?
転職したい気持ちはなくなった?

ぼく

ハハハハハ!

見事に筒抜けてるじゃないですか!

まとめ:産業医面談は上司に筒抜け

産業医面談は回答もそこまで本格的ではなく、
話した内容を上司に報告される窓口なので、利用は慎重に!

具体的な解決は民間の病院へ。
そして、自分で「だめだ」と思ったら、転職なり休職しましょう!

転職窓口に相談するだけでも気分が晴れたりしますよ。

休職しようかなと悩んだらこの記事

休職中のお金の心配をすこし和らげるならこの記事