副業のススメ

傷病手当が遅くて生活できない僕が自己アフィリエイトで6万円貰った方法

傷病手当の振込が遅すぎる!
早く現金がほしい!

そんな人は自己アフィリエイトがおすすめです。

自己アフィリエイトとは

アフィリエイトで紹介できる商品・サービスを、自分で購入・利用することによって、自分に報酬が発生する仕組みのこと

※アフィリエイトを紹介している会社のことをASPと言います
(かなりざっくりした説明です)

僕は過去に2回の休職を経験していますが、2回とも傷病手当が支給されるまで4ヶ月かかりました。

↓その期間の根拠は実録記事を読んで下さい↓

ネットで調べると「早くて1ヶ月半」って書いてあるサイトがあります。

しかし、疑問に感じるのが、医者記述欄の手続きとか、銀行への振込までが1ヶ月半?と思って読んでます。

少しでも早く借金じゃない現金が欲しい僕は、自己アフィリエイトに挑戦してみました。

信用できそうな大手のASPに登録して、
カードを作るだけで数千円~1万円貰える企画などに参加しまくって6万円をGETしてます。

↓当時の記録(例)ASP1社)↓

一番早いASPで翌月には振込がありました。
本当にお金がない時、ちょっとでも早く現金が手に入るとホッとしますよね。

当時の僕は「本当に振り込まれた」ことが、とても安心しました。

でも、自分のブログが必要なんでしょ?

ぼく

ブログがなくても登録できるところもあります

実際、その頃の僕はブログを持ってなかったです。

ブログ無しで登録できるASP

もちろん、無料で利用できます

この記事では、よくある疑問とその手順について書きます。

先に手順が読みたいという人は、目次から好きな場所へ飛んで下さい。

いくら稼げますか?←気軽に作れるのは6万円

ぼく

【気軽】に作れるのは6万円ちょっとが妥当
※2021.9現在

かなり本気の人は10万円いけます。

ただ、こういう人は少し難易度が高いところに挑戦している人です。

例えば、このような案件です。

  • FXの1回取引や、数万円以上という規約のある取引
  • 年会費がかかるクレカに申し込み、振り込まれる金額と相殺して数千円を利益にする

できそうならチャレンジしたほうがと思いますが、僕は1件ずつしかやっていません。

完全に「自己アフィリエイトってどんなもの?」から入っている僕は、
無料&作業は登録だけすればいいサービスにしか参加しませんでした。

それでも6万円なので、作業量とリスクのなさを考えると、かなり大きい金額です。

以下はA8.netですが、下の画像だとA8.net経由で楽天カードは作るだけで8000円貰えます。

このような案件に申し込めば、数万円手に入れることができます。

生活費はまかなえますか←これは難しい

残念ながら、めちゃくちゃ頑張っても毎月10万円以上を稼ぐことは厳しいです。

しかも、自己アフィリエイトは継続的に稼げるものでもありません。

申込みは一回限りで初回特典として現金が支払われる案件がほとんどです。

しかし、一時的に万単位のお金が入ってきたら、少しは楽になりませんか?
僕は何もしないで傷病手当を待つより、何か自分にできることでお金を稼ぐほうが楽でした。

1日で数万円稼げれば、かなりいい日給バイトですよね。

ここで紹介したASPは全て現金で支払われますが、ポイント支払いのASPもあるのでよく注意して利用しましょう。

注意点はありますか

結構ルールがあるので、報酬の条件を確認しましょう。
その他、僕が引っかかった点として以下もあげておきます。

  • 個人情報に虚偽があった場合は支払われません
  • クレジットカードは3社以上契約すると信販会社の審査に引っかかり、契約できません。もちろんセルフバックも支払われません。
  • 振り込みまでは長いもので2ヶ月かかります。支払日のルールを確認して計画しましょう。

特にクレジットカードの枚数は注意して下さい。
→詳しくは次の項に書きます。

個人情報は嘘の住所などを登録しないでください。

例えば、休職して、家族がいるあなた。

あなた

クレジットカードを作っているのは
家族にバレたくない

そうだ、住所を変えておこう…

これ絶対にダメです。

嘘を登録すれば現金の振り込みはありません。

また、アカウントも削除され、今まで登録したものも全て水の泡です。
(他の登録で本当の登録内容を書いていた場合も)

気をつけて利用しましょう。

何のセルフバックを選びましたか

僕の場合は下の内容で選びました。

  • キャッシング:1件
  • クレジットカード:4枚
  • 動画配信:2件
  • FX:2件(うち1件は1回取引が必要なもの)

例えば今だと、赤枠のもので1万3千円ですよね。
こういう案件を探して、契約をしていきました。

クレジットカード4社に契約とは書きましたが、クレジットカードはひとつきに3社までにしました。

理由は信販会社の審査で引っかかってカードが作れないと、セルフバックが貰えないし、再チャレンジができないからです。

これは予め調べたことなので回避できました。

今焦ってる人は調べる余裕もないと思うのでこの記事だけ読めばいいです。

クレジットカードは申込みの件数に注意して下さい。

キャッシングの申込みも、クレジットカード3社のときと同じタイミングで契約。

これは審査に落ちるかとヒヤヒヤしました。

一応は審査に通って無事に報酬をGET。
本当に良かったです。

1社のASPで3件までではなく、全部のASPで3件までです。

かなり注意してください。

僕が登録したASPは以下の4社ですが、同じ案件があります。

当時のぼく

同じ案件なのに
ASPによって数千円違うだと…!

けっこうザラにあります。
僕はこれで6千円獲り損ねました…。

しっかり金額を比較しながら、賢く現金をGETましょう!

もちろん、案件を重複して申し込んでもダメです。
そして、ここで重複を避けようと「虚偽の個人情報の登録」をしないでください。

ブログ無しで登録できるオススメASP

それでは現金をGETしましょう:大まかな手順

Step1:ASPに登録する

実際にちゃんと振り込まれた実績のあるASPなので安心して下さい。
もちろん口座登録も忘れずにすること!

ブログ無しで登録できるオススメASP

A8.netの登録方法はこちらの記事を参照して下さい↓

↓もしもアフィリエイトの登録方法はこちら↓

Step2:案件を比較する

登録したら、案件を比較しましょう!

例えば、楽天カードへの申込みの場合。

※2021.9現在※

同じ案件でも、金額が違うものがありますよね。
この場合はもしもアフィリエイトで自己アフィリエイトを申し込みます。

Step3:条件をよく読む

引っ掛け問題的なものはあまり見たことがありません。
しかし、【初回】とか【○ヶ月以内に1回買い物してくれたら】とか案件によって条件があるので注意しましょう。

さっきの楽天カードを例にあげると…

この案件の条件は、こうです。

  • 新規
  • 利用
  • WEBでの申し込み
  • 1ヶ月以内のカード発行

この条件が守られないと、お金は入ってきません。

このような条件をよく読んで応募しましょう。

Step4:案件に申し込む

ASPから該当のサイトに飛ばないと、カウントされないので注意して下さい。
検索エンジンから検索して申し込んでもお金は入ってく来ません。

先程の楽天カードの例ですが

画像の赤枠からクリックしないと、報酬は得られません。

作業は以上4Stepです。

まとめ:傷病手当は遅いので、自己アフィリエイトで数万円を手に入れましょう

ここで書いた4Stepは、1時間もかからない作業です。
4ヶ月先の傷病手当を待つか、
少しでも(しかも2ヶ月も)早く現金を手にするか。
未来の心配がなくなるならやったほうが絶対にやったほうがいいです。

1度やり方がわかれば、心の切り札にもなります。
実際に僕の2回目の休職は自己アフィリエイトも使って備えました。

紹介した4社のASPはきちんと振り込まれるので、まずは登録から始めましょう。

ブログ無しで登録できるASP

関連記事:休職1ヶ月のお金のやりくりについて書いてます