うさぎ体験談

【うさぎ】夏場の温度と湿度の管理、その対策方法は?

うさぎ

はぁ…つらい…

飼い主

ちょっと耳が熱いな!
温度を下げないと!

夏になると、うさぎの体調に関わる温度・湿度に気を使っている飼い主さんは多いのではないでしょうか。

僕も飼い始めから、ずっと温度管理には気を使って、3度目の夏がきました。
↓こんな感じで日誌がてらつぶやいています↓

そんな僕が最終的に揃えて使っている、オススメの設備を紹介します!!

この記事はこんなうさぎの飼い主さん向けに書いています

・うさぎを飼いたてで、夏にどう対策を取ればよいかわからない
・結局何があったら、効果的に対策できるの?
・使ってみて効果がなかったものも教えてほしい

温度や湿度が高いと、リスクも多いです。
しっかり対策をして、うさぎさんに楽しく長生きしてもらいましょう!!

↓リスクについてはこちらの記事を参照してください↓

それを踏まえて僕が対策して目指した条件はこちらです

僕がつくりたい室温の条件

  • 適切な温度が保てる、と同時に、適切な湿度が保てる部屋

それでは対策していきましょう

早速結論ですが…

うさぎ

エアコンと除湿機が一番快適よ

結局これなんです。
うちで使っているものは比較的安価な設備です。

※ちなみに僕はデシカント方式とか、コンプレッサー方式とか全然わかりません。

ひとつひとつ解説していきますね

うさぎの温度管理にはエアコンが最適!

もう本当にこれ1択です。人間の温度管理もこれで快適になるので、うさぎへの効果はてきめんです。

エアコンのメリット・デメリット

  • 本来の目的の温度管理が、ストレスなくできる
  • 温度調節がしやすい、簡易的な除湿機能もついている
  • 夏はもちろん、冬も使える
  • 初期費用がかかる
  • 電気代がかかる

金銭面がかかることについて

初期費用

初期費用については命には変えられないと思うしかありません。
もしくは、エアコンのある部屋で飼うかです。

ただ、うちで使っているような5万円くらいのものでも十分、温度管理はできます。
そうシビアに考えずに、今後のうさぎさんとの楽しい生活を買うと思って投資しましょう。

電気代

ぼく

24時間つけっぱなしで
こんだけ?

たしかに電気代はかかるにはかかります。
しかし、僕が請求書をみた時は、こんな感想でした。
加湿器も使っていてこの値段です。

↓電気代についても赤裸々に公開しています↓

除湿機はこの記事の後に導入したので、その分も追々更新します。
ただ、そんなに変わりないですよ。

扇風機じゃだめなの?

うさぎ

キ…キビシーっす

温度を管理するにしても、体温を管理するにしても、扇風機だけでは対策はできません。

風を空気の循環をさせるだけで、暑い空気を混ぜているだけなので室温はさがりません。
また、体温も、うさぎは汗をかかないので下げることはできません。

人間が扇風機を涼しいと思うのは、かいた汗が風によって冷やされるからです。
うさぎさんには効果はありません。

エアコンの空気を循環させるために使うにはGOOD

もし扇風機を使用するなら、エアコンの涼しい空気を循環させるために使うのが効率がいいです。
部屋も早く涼しくなりますし、エアコン代の節約にしても使えますよね。

あくまで単体で使って温度管理をしないようにだけ、気をつけていれば、使うこと自体は問題ないです。

ひんやりアルミプレートを置いとくんじゃだめ?

うさぎ

きゃー!!だいすきよ~!!

「温度管理」という面では不十分ですが、うさぎさんはこれ大好きですよね^^
これだけで乗り切ろうとしているなら勧めませんが、部屋んぽの部屋に置いたりしてあげるのはとてもいいと思います。
うちは2枚買いました。

ただ、うちのうさぎさんはケージに置くとおしっこでベチャベチャにするので、置いてません。

うさぎさんの様子を見て配置は決めてあげてください。

あくまで涼を取れるおもちゃ程度ですので、そのつもりで使ってください。

うさぎの湿度管理にはやっぱり除湿機が良いです

加湿器って選ぶのが、なんか難しそうじゃないですか^^;
実際、お金がかかるのも事実だし。
だから、うさぎを飼って1年目は除湿機を買おうかどうしようか迷って、エアコンの除湿機能で対応していました。

エアコンの除湿だと不十分だと思ったところ
  • 適温にしようとすると湿度が下がりきらない(60%すぎることもありすぎる)
  • 湿度を下げきろうとすると温度が10℃台まで下がってしまう

こんな状態では、8時間以上も家を空けれないですよね。
実際、この時期はとても心配でした。

うさぎさんにとって湿度も温度も高いほうがリスクが高く、
うっ滞や熱中症など致命に関わるので、
妥協して湿度が下げる方に注力しましたが、
やっぱり耳の先がちょっと冷たかったです。

うさぎの時間感覚は人間の6倍って言いますし、苦しい時間が6倍も長いってことですよね。
うさぎさんがそんなにつらいんだと思ったら、僕はめちゃくちゃ耐えられません。

そんなわけで、僕は加湿器を揃えました。
当時はちょっと使ってみて、体感で知識を得てから買い換えられるくらいの値段で探しました。

実際に使ってみたら、めちゃくちゃ効率的に温度と湿度の管理ができるようになりました。
湿度が高い日も、心配でしょうがないことがなくなりましたし精神衛生上もかなりいいです。

除湿機のメリット・デメリット

  • 湿度をものすごい取ってくれる
  • 思ったより温度は上昇しない
  • 手入れが簡単(排出された水を捨てるだけ)

  • 音は扇風機程度する
  • 温風が出る
  • 電気代が上がる→エアコンのところにも記載

なんなら手入れは加湿器よりも簡単ですし、
必要のない日ももちろんあるので、そういう日はオフにしてます。

除湿機は音がうるさいって聞くけどどうなの?

エアコンの音を想像してしまうと、うるさいと思います。

扇風機を回してるくらいの音です。
個体差にも寄ると思いますが、うちのうさぎは伸び伸び寝てます。

除湿機は温度が上がるって聞いたけどどうなの?

温度はたしかに温風によってあがりますが、エアコンの冷房が負けるまであがることはないです。
適切な畳数の除湿機を購入して、温度管理は冷房で行いましょう!

除湿剤をいっぱい置くんじゃだめ?

うさぎ

ケージのまわりに4つくらいあったけど
効果なかったわね

はい、あやしい儀式のように水とりぞうさんで取り囲んでました。
当時は「やらないよりは効果がある」と思っていましたが、除湿機を買ってから湿度の数字が全然違うので効果がないとわかりました。

もちろん温湿度計は使ってください!

体感ではなく、しっかり計測できる機械を使いましょう。
人間の感覚と、うさぎさんの感覚は若干違います。
きちんと数字として見て、温度・湿度の管理をしましょう。

うちではメモリ式とデジタル式の両方を使っています。
両方使わなくても、どっちかでいいと思いますよ。

小さい命が、あなたの家に来てくれました。
大事に大事に飼ってあげてください。

検証の結果…

結果:エアコンと除湿機(畳数にあったもの)を併用して使っています

エアコン→「適切な温度が保てる」をクリア
除湿機→「適切な湿度が保てる」をクリア

エアコンだけでは、湿度に対応しきれないですし、
除湿機だけでは、温度に対応しきれません。

バランスを考えると、これが今の対策として有効だと思います。

それではよいうさぎライフを!

↓管理に必要です。最初に揃えましょう↓

↓補助的にあるといいかも(うちは途中で捨てました)↓

↓うさぎさんが大好きなひんやりおもちゃ↓

↓冬の加湿ならこの記事↓