雑記

【男の清潔感】僕が5年間しているオススメの鼻毛処理

ヤッバ!
あの人鼻毛出てる!!

鼻毛の手入れをサボりがちなアナタ、こう思われていますよ!

鼻毛が出てるって自分で気が付きにくいのに、人には気づかれやすいので恥ずかしいですよね。
僕は学生時代から、鼻毛にはかなり気を使っています。

ブラジリアンワックスが登場するまでは、
とても面倒ですが、ピンセットで抜いていました。
ハサミで鼻毛を切ると、鼻の中心部分の形状が複雑なので鼻毛がかなり残るんですよね。

しかも鼻毛を抜くのって時間がかかるのに、不用意に飛び出していることもありました。

こんな毛どこにあったんだ!?

しかし、そんな鼻毛処理歴20年、悩み抜いた僕はこの方法で処理して「急に鼻毛飛び出る問題」を解決しました!!

結論

鼻毛処理を簡単にした方法はこの2項目

  • まゆげで鼻毛の長さを確認する
  • ブラジリアンワックスを使ってゴッソリ抜く

やっぱりブラジリアンワックスが確実です。
めちゃくちゃ世紀の発明です!!
ブラジリアンワックスなら乾くまで、家事や、ちょっとして調べ物、読書ができて時間のムダが省けるし、
何よりカンタン!!
鼻の穴の細かいうぶ毛も一掃してくれるから本当に楽です。

そんなブラジリアンワックスを使って、処理の手順を解説します。

Step1:鼻毛は、まゆげがボサボサになったら処理しよう

鼻毛を抜くタイミングはココ!

「○週間ごとに処理しよう!」と決めてても忘れませんか?
それなら、目に見える場所の手入れをしよう!と思った時に、一緒にやるのがオススメです。

目に見える場所とは、まゆげのこと。

予め鼻毛を処理する時に、まゆげも一緒に処理します。
なぜかというと鼻毛はなかなか長さが見えないので、長さを常に目視できる眉毛で確認します。

まゆげ整えんのもめんどくさいじゃん!

整えるというより、
切ってるだけ

長さだけわかればいいので、僕の場合は眉毛用のハサミでカットしているだけです。

もちろん、毎回ちゃんと整えたほうがイケメンにはなれますよ。

イケメンはともかく清潔感だけ強化したい!
という人は、鼻毛と一緒に、切るだけ切りましょう!

こだわらないなら、眉毛ハサミは100均でも売ってます。

Step2:ブラジリアンワックスで鼻毛を処理しよう

鼻毛を切るタイミングが来たら、サクっと処理!!

鼻のブラジリアンワックスとは言わずと知れたコレです↓

他の類似品も試しましたが、なんだかんだGOSSOが一番使いやすいです。

いままでの僕は鼻毛をピンセットで抜くタイプでした。
しかし、GOSSOを使って「楽に」「精度高く」鼻毛が抜けることを知ってからは、GOSSOばかり使っています。

特に初心者は変に迷うより、GOSSOが確実でイイ!

ちなみに…

ターハトレーディングが輸入している
ブラジリアンワックスは
使いにくすぎ!!

ドンキとかでたまに見かけますが、ワックスが松ヤニ臭いし、ワックスがちぎれて鼻に残るし、全然オススメできません!

僕の推しはGOSSOですが、この(↓)ワックスは問題なしです。

GOSSOがお店に無いときは一時的にこのワックスを使ってますが、使い勝手はGOSSOばりにイイですよ。

鼻毛を取りにくい場所にも手が届くのがGOOD

温まっているときは変形可能なので、鏡では見えにくい内側の部分にワックスが入り込んでくれます。

フン!と抜いた時に「うわ!こんなに!?」と驚くことも多々有り。

ただ、奥の粘膜まで行き渡らせないように注意してください。
そこまで奥に詰めたことはないですが、鼻の機能に関わるので危ないです。

大体小鼻のくぼみあたりまで鼻毛が抜けていれば、外に鼻毛がハミ出ることはありません

ワックスを剥がすときは耐えられない痛さじゃない

痛いことは痛いですよ?
しかし、芸人が痛がるほどの痛さではありません。
あれはテレビ用ですね。

感覚的にはピンセットで鼻毛を5本一気に抜いたくらいの痛さなので、耐えられる痛さですよね。

構えすぎずに一気に抜いてしまいましょう!

ワックスをある程度冷まさないとやけどします

ブラジリアンワックスが完全に液体化しているときは相当熱いです!!
混ぜて冷ましてから使いましょう!

どれくらい冷ますかといえば、はちみつよりも固めです。
↓この状態だと完全にやけどします↓

もっとドロっとする程度まで冷ましましょう。
僕の場合は腕などにつけてみて、温度を確かめてます。

Step3:鼻毛を抜いたあとの炎症を防ごう

鼻毛を抜いた後の毛穴は雑菌が入りやすく、菌が入るとスグ膿がたまります。
膿がたまると鼻が若干腫れ、地味な痛みが1週間も続きます。

これはピンセットで抜くときも同じです。

これを回避するには、しっかり消毒をしましょう。

鼻の消毒方法

綿棒にマキロンなどの消毒液をつけて、鼻に塗り込む(2周程度)

ここの作業は丁寧にやってください!!

漏れがあると、本当にすぐに化膿します。

鼻が腫れると長引くし、鼻に少し触っただけでも痛いです。
しっかり消毒しましょう。

まとめ:恥をかかないために鼻毛を効率的に処理しよう

ぼく

この手順以上に良い手順はないです

  • 鼻毛は、まゆげが伸びてきたタイミングで一緒に処理する
  • 鼻毛の脱毛は信用できるブラジリアンワックスでやる
  • 鼻毛の処理後はしっかり消毒する

ブラジリアンワックスのオススメはこれ!

女性の写真のやつもありますが、これはどっちでも可。

鼻毛を抜いた後の処理も忘れずに!

おわり!